建築相談会

希望社の建築相談

「この土地に希望のものが建てられる?」
「建築計画をどうやって進めたらいいんだろうか?」
「建設会社から出た見積、これは妥当な数字なのか」

これから建築を計画しよう!という方は、このような様々な疑問をお持ちのことだと思います。
「建築のお悩みごと、お困りごとの相談に気軽に来て頂ける場を作ろう」ということで、当社では、2008年頃から定期的に無料の建築相談会を開いています。

開催場所は、当社の岐阜本社と、東京・大阪の事務所、また、建物の完成見学会の際に、会場内に相談の場を設けることもあります。

他の建設会社でも、建築相談を受けているところはありますが、当社の建築相談は他社と考え方が少し異なります。
当社の建築相談の考え方を、実際の事例を交えてご紹介したいと思います。

▼建物完成見学会での相談会の様子

建築相談

「建築主にとっての最良」を考え率直にお話します

他社のプランを持参される方、土地が決まっている方、これから探す方、漠然とした夢に近い方、それぞれの方に応じてお話させて頂いております。

どんな建築が必要なのかというご要望を伺うことはもちろん、建築主の現状(お仕事や、将来の生活プラン等)、「どうしてその建築を建てたいのか」という根っこにある思いも含めてお話を伺います。

当社でどんなご協力が出来るかを考え、時には他社をご紹介したり、今建築を進めるのはやめた方が良いのではないですか?ということまでお話させて頂くこともあります。
建築主にとってどうするのが一番良いのかを総合的に考えて、率直に会話し、アドバイスを致します。

現地訪問・調査・プラン作成などは有償です

「まずは現地を見に来てもらえませんか?」
シンプルで質素な設計「検討するのに簡単なプランを作成してもらえませんか?」

このようなご要望には有償でご対応させて頂いております。

一般的な住宅メーカー等であれば現地に出向いたり、簡単なプランを作成するなどのことは、営業行為としてある程度無料で行っていることかと思います。

現地を見にいったり、プランを作成することは、本来ならそれだけで人件費・経費のかかることです。

営業費用は、その時に無料でも、どこかで必ずまかなわなくてはならず、契約に至らなかった場合には、他のお客様の建築費に上乗せされることに繋がります。

このようなやり方はおかしいんじゃないかという思いから、当社では費用が発生することは、ご依頼ごとに精算させていただいております。

▼相談の事例 Yさん▼

2019年1月頃、電気工事会社を営むYさんから、鉄筋コンクリート造(以下RC造)で、事務所兼倉庫作りたいという相談が持ちかけられました。

当社は主にRC造での建築を得意としています。
その為、相談に来る方の殆どはRC造での建築を目指して来社されます。
ですが、ご要望や予算など色々なことを会話するうちに、Yさんの要望を実現するために、RC造で建築する必要があるんだろうか、木造でも良いのではないかという考えに至りました。

そこで、当社の設計物件の施工を依頼したことがあり、木造建築も行っている一宮の建設会社の有限会社サン・ロテックさんに話をつなぐ事になりました。
サン・ロテックHP

Yさんから聞いた内容を簡単に図面にまとめ、Yさん、サン・ロテックさん、当社の三者で打合せの場を設け、サン・ロテックさんへ設計からご依頼されることとなりました。その後、2019年12月に無事に建物が完成したとのことでした。

▼完成した事務所兼倉庫 (2019年12月完成)
外観 事務所

今回の事例では、当社で建築主からお話を伺った上で、他社への橋渡しという役割で携わることになりました。

建築相談にいらしたからと言って、当社にご依頼頂かないといけないということではありません。
「建築主にとっての最善は何か?」を、建築主の立場に立って考えていきたいと思います。

建築相談は、随時お受けしています。建築をご検討されている方は、お気軽にお問合せ下さい。

▼建築相談会
建築相談会のご案内

▼資料請求、お問い合わせ等
問合せ・資料請求